HOME > シューフィッターになるには

シューフィッターになるには

シューフィッターになるには
FHAでは、靴合わせの専門家であるシューフィッターを養成、認定しています。
シューフィッターには、

  • プライマリー(初級)
  • バチェラー(上級)
  • マスター(修士)

の3つのグレードがあります。

シューフィッタープライマリー(初級)資格認定までの流れ

シューフィッタープライマリー(初級)資格認定までの流れ

認定資格の有効期限について

1.資格の有効期限 三ヶ年

2.資格継続の条件

  • 三年目の有効期限内に更新手続きを行うことが必要です。
  • 有効期限の三年間を通じて「シューフィッタークラブ(SFC)」に加入していた場合は、会員の特典として更新試験および更新料が免除されます。

3.資格の取消

  • 更新時に必要な手続きを行わなかった場合は、期限終了時をもって資格を取り消します。

4.資格の再取得

  • 長期間シューフィッターの職務を離れ、何年か後に復職する場合については、その旨の申し出があればテストなどにより再取得が可能です。

シューフィッタークラブ(SFC)加入の特典

シューフィッターに認定された方は、シューフィッタークラブに加入すると以下のような特典があります。

  1. シューフィッター向け専門情報誌(年3回発行)でスキルアップが図れます。
  2. 補習講座(年8回)で講演会や足型計測、フィッティング実習が無料で受けられ、スキルアップが図れます。
  3. 計測器具等を購入する場合、一般価格に対して、約20%の割引となります。
  4. ご希望の方には、シューフィッターの現場で参考になる小冊子「接客マニュアル」を5部まで無料で配布します。
  5. 継続して三年間加入していた場合は、更新試験および更新料(試験料)が免除されます。

シューフィッター養成講座受講仮予約はサイトからもお申し込みいただけます。
養成講座受講仮予約

ページトップへ